ヴェールに包まれたネイルサロン? ~静岡県焼津市ネイルサロンSalon de coco~①

Posted on Posted in ブログ

HPを立ち上げて早1年…その間に書いたブログは数えるほど…

ネイルサロンsalon de  cocoはプライベートネイルサロンでご予約確定の方にのみ住所をお伝えさせていただいているので、新規でご来店してくださる方は”来るまでは緊張しました” と、言われることがしばしば…。
筆不精の私ですが、私が発信しないことにはまるでヴェールに包まれているようで、いらしていただいたお客様にしかわからないことがたくさんあるんだなぁ…と思っていたので、今更ながらですが私のこと、サロンのことを書いていこうと思います♡ 

 

まず私、澤入智美はマイペースなB型の楽天家なネイリストです♪
ネイリストというと若くてかわいい(きれいな)女の子がしている職業だと想像されがちですが、私はだいぶ大人なので、初めてご来店されるお客様からは「ホッとする安心感があるということ?と理解しています♡)」とよく言われます。HPの宣材写真をご覧になって安心されてからご予約いただいている方がほとんどなので、この年齢がいいのかもしれません♡

 

HPの自己紹介にもありますが、新卒で就職したのは病院勤務の栄養士 でした。小学生の頃、家でごはんを作ると家族に褒めてもらえることがうれしすぎてその職に就いたのですが、しばらくして私は気が付いてしまったのです!

私は献立を考えるよりも食べることの方が好きすぎる♡ということにฅ(๑*д*๑)ฅ

よく考えれば当時から定番のメニューよりも創作料理を作ることのほうが好きだったし…と。それに気がついてしまった頃から”もしかしたらこの職は向いていないのかも…”と考えるように…。

 

それならば!と、ずっと好きだった美容を仕事にしたくて某メーカーの美容部員になり、その後も美容インストラクターとして20年近く化粧品業界に身を置いて仕事をしていました。(好きなことってのめりこみますよね♡今も同じですが…♡)
特にインストラクターとしてのお仕事をしていた頃の私には定時という概念がなく、結婚まではまさにバリバリって言葉がぴったりなほど仕事をしていました。

 

そんな頃、接客するお客様方にもジェルネイルが浸透し始めていた時期で、長年美容のお仕事をしてきたものの爪についてを詳しく学ぶ機会がなく、爪が小さいことが幼いころからのコンプレックスだったことから爪のお手入れについてを学びたくて仕事をしつつネイルスクールに通い始めたことから私のネイリストへの道がスタートしました。

 

長くなりましたので何回かにわけて書いていきますね☆